<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Jazzyな宵

せっかくホリー・コールとお酒でくつろいでいたのに
ヴィヴィがちゅー太郎でドタドタドタドタ遊ぶので台無し。

没収してテーブルに置き、ホレホレと見せびらかしてみたら
f0076702_12141215.jpg
食いつきの良いやつ(笑

堺正章か、あんたは...



この後、本気で一緒に遊んでしまい、
Jazzyな夜はFunnyな夜に。
[PR]
by ocha2 | 2006-03-31 12:16 | ヴィヴィアン | Trackback | Comments(6)

花冷え

日本語って綺麗ですねー...

昨日の夜は、とても冷え込みました。
そろそろ仕舞おうかと思っていたハロゲン君、再登場です。

ヴィヴィは、ほんわか床暖房でひっくり返って寝る方が好きですが
ガブリエルは、断然ハロゲン派。 大親友なんだそうです(笑
f0076702_11241637.jpgf0076702_11243097.jpg

















時々香ばしい男、、、ガブリさん。
[PR]
by ocha2 | 2006-03-30 11:24 | ガブリエル | Trackback | Comments(6)

猫さまのための家

我が家は平日の日中は無人になるので、
留守中でも猫sが快適に過ごせるよう考えられています。
家中に猫sの居場所が何箇所あるか数えてみました。
f0076702_1417715.jpg
①東南窓際
サイドボード下に猫ベッド×2

バスケットにクッションを敷き
万一汚れても良いよう
古い綿毛布を
切ったものでカバー。
床から冷えが来ないように
お古の玄関マットも敷きました。


f0076702_14441010.jpg
②東南出窓上、猫マットとクッション

自分の体温で温かくなるというマットを
カウンターの幅に切り固定。
5階下の道路や
電線の小鳥観察に最適。
この写真は、以前
フェレットみたい!と言われました(笑


f0076702_14431075.jpg

③ハロゲンヒーター前または日なたに猫座布団×2

それぞれお気に入りの座布団がちゃんとあって、ヴィヴィのは低反発クッション。
ガブリは踏み心地が嫌いみたいで、普通の綿入りLOVE。
ヒーター下部から出るマイナスイオンは、猫sでせきとめられ、人間が浴びることはできません...


f0076702_14234718.jpg
④ソファにクッション多数

座面にはムートンを敷き
その上をフリースのひざ掛けでカバー
留守中の粗相が怖くて、ついカバーしちゃいます。
猫sは、クッションを芸術的に積み上げて寝ています。


そのほか、人間用ベッドにも猫用枕。 でも、ガブリエルは毎晩わたしの枕を乗っ取ります(涙
[PR]
by ocha2 | 2006-03-29 14:45 | 猫s | Trackback | Comments(6)

怒られました

f0076702_12185195.jpg「ガブリ♪」

f0076702_12192440.jpg「何?」

f0076702_12315212.jpg「呼んだだけ♪」

f0076702_12282117.jpg「今忙しいのっ 無駄呼びすんなっ」


グルーミング途中で呼ぶと、そのまま動作が止まって面白いので・・・ついついやっちまいます(笑


[PR]
by ocha2 | 2006-03-27 12:24 | ガブリエル | Trackback | Comments(2)

負けるなサルヴァドール

f0076702_144262.jpg
アンティークのぬいぐるみです。
革でできているボクサー。
名前は、ダリにちなんでサルヴァドール(何
1960年代のものだそうです。
お気に入りなのですが。。。
割と高価だったのですが。。。
オイル塗り込んだりして、お手入れしているのですが。。。

時々お嬢が闘いを挑んでいることが発覚しました(涙


[PR]
by ocha2 | 2006-03-26 13:13 | 暮らしっぷり | Trackback | Comments(2)

よだれはつけないでね

f0076702_21225442.jpg

[PR]
by ocha2 | 2006-03-23 21:23 | ヴィヴィアン | Trackback | Comments(0)

お彼岸中日

昨日は、普段乗らない路線の電車を乗り継いで
久しぶりにマルガリータの墓参り。
ふんわり春めいた心地よい日だったせいか
霊園は、かつての愛犬愛猫を懐かしむ人でいっぱいでした。

お線香を供える時に、マルガリータならf0076702_13275074.jpg


  煙いじゃないのっ なにすんのょっ


なんて言いそうだよね、と笑い
お供えの花なんて嬉しくもなんともないだろうね、と話していたら
そっくり同じことを話している人たちがいました(笑
マルみたいな性格の猫を飼っていたのかもしれません。

大好きだったおかかと缶缶をお供えして、穏やかな気持ちで家路につきました。
[PR]
by ocha2 | 2006-03-22 13:28 | マルガリータ | Trackback | Comments(0)

勤勉な猫

ガブリエルは、ほんとうに働き者です。
f0076702_1263074.jpg

それより、その腹・・・腹筋しなさいっ
[PR]
by ocha2 | 2006-03-20 12:07 | ガブリエル | Trackback | Comments(2)

受難の日

昨日は、6人のお客が来て宴会でした。
そのうち、ひとりは5歳児。
ハーフなので、お人形さんみたいに可愛い。
しかし、子供は万国共通で、、、、シツコイ(笑

客が多くてパニクったヴィヴィは、ベッドの下や洗濯機の裏に逃げ込んだのですが
5歳児に根気良く待ち伏せされ、本当に気の毒でした。
5歳児の気を逸らそうと、DVDやお菓子で釣ったのだけど

  「猫ちゃんひとりで可哀想だから」

と、また親切に待ち伏せをするのでした(涙
f0076702_10481041.jpg

お疲れ様、ヴィヴィ。

ガブリは、我関せずでした。
5歳児に、身体のまわりにおもちゃの山を築かれても無視。爆睡。

  「この猫、うごかない」

と5歳児が半ベソ(笑
[PR]
by ocha2 | 2006-03-19 10:48 | ヴィヴィアン | Trackback | Comments(2)

珍しく

大人っぽいアンニュイな表情を見せるヴィヴィ。
f0076702_13163237.jpg


普段は
[PR]
by ocha2 | 2006-03-17 13:06 | ヴィヴィアン | Trackback | Comments(4)