刺繍のお供(残念バージョン)

f0076702_22231455.jpg
週末の楽しみ、アルファベット刺繍。

この日は、何故かミーシャがしつこくて。

にゃーすか、にゃーすか鳴きます。

近いよ、ミー坊。
何の用??


f0076702_22241715.jpg

ぎゃーーー!!

枠に乗るのはやめろーー!!
それだけは、それだけはーー!!
針ついてるしーーー!!



・・・いったい何の用があるのかと思ったら。


f0076702_2225435.jpgお膝に乗りたかったのー?

可愛い奴め♥

刺繍布の張り直しくらい、どってことないゎ。
(単にこのひざ掛けが好きだという疑惑も・・・)


刺繍、とぉぉーーってもやりにくいです!!


ツンデレ坊主、7歳を過ぎてから
めっぽう甘えん坊になりました。

生意気赤ん坊のケヴィンも
7歳まで静観すべきかもしれません。
(ヒトから逃げるのを楽しんでいる様子)

先は長いなぁ。
男子は難しい。


[PR]
by ocha2 | 2014-10-20 22:33 | ミーシャ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gabvivi.exblog.jp/tb/23151422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-10-20 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ocha2 at 2014-10-21 08:04
>鍵コメさま 
驚いてしまって、言葉もありません。。。
つらかったですね。。。
元気だった頃のあの子を思い出しています(涙
ゆっくり、ゆっくり、元気になってくださいね。
Commented by atsuko at 2014-10-21 19:06 x
何?そのドヤ顔は(笑)。
男の子が甘えるのは沽券にかかわるんだよね。うふふ。
ちなみにうちの小僧はこの前9歳になったけど、
未だにお膝には乗ってくれません(涙)。
Commented by ねこばばあ at 2014-10-21 23:24 x
幻のロクさん、実はとっても甘えん坊。
悪さをしても許されない悪さなんてありえないって
よーーーく知ってるもんね。
そういえば、お獅子の帯はどうなったのかな?
Commented by ocha2 at 2014-10-21 23:33
>atsukoさん 
ミーシャは、相方が「落っこちていた子、可哀相な生い立ち」と言って甘やかしまくり。
(わたし的には、ヴィっちゃんだって同じような可哀相さですが)
なにをしても許されると思っているミーシャなので、好き放題です。

ふくチ~~お膝に乗りなさい。
atsukoさん、膝に段ボール箱乗せてみたら・・・?
新しい境地が開かれるかも・・・!!
Commented by ocha2 at 2014-10-21 23:37
>ねこばばあさん 
甘えん坊なんだけど、つーんってもするのよねー。憎たらしい愛しいわぁ(笑
お獅子の帯ね・・・
「銀座で可愛いお獅子の帯を見つけたの!」
「おっ、で、いくらだった?」
「うん、お値段ついてなかったの」
「へぇ~~ハハハハハ(乾いた笑い)」
以上です。涙。
Commented by Yoko-boo at 2014-10-22 08:33 x
ミー坊♡♡♡
なんてかわえぇ奴♪
ミー坊の目には、刺繍も何も映っていなかったのね、きっと
かぁさのお膝ぁ~って、それしか頭にない様子がたまらんです!!
獅子の帯、つむぎさんのための帯のように見えましたよ♪
クリスマスプレゼント・・・という言葉が頭をよぎる♪♪
Commented by ocha2 at 2014-10-22 22:02
>Yoko-booさん 
かぁさんのお膝なんだか、オレの愛する膝掛けなんだか・・・よく分かりませんが(笑
自分から膝に乗ってくることってあまりないので嬉しかったです
(ズン坊、羨ましいぞ!!

お獅子の帯・・・いったいいくらなんだろうね?
怖くてお店入れないし、下手したら諭吉100人とかだろうし(汗
諦めます(笑)いくらなんでも贅沢すぎ!(記念に写真撮ってくれば良かった!


<< ガブリエルとケヴィン 秋支度 >>