刺繍のレッスン⑤

f0076702_7513627.jpg
日本刺繍の2回目、いよいよ刺し始めます。

絹の刺繍糸は、細い細い12本の糸で構成され
まったく縒りのかかっていない状態(十二菅)。
数本縒り合わせて使ったりもするそうですが
今回はこのまま刺していきます。

指先がちょっと触れただけで、「わちゃー!!」となる糸(汗
そこで、布を張る時にも活躍した「てこ針」の登場。
糸の扱いは、ほとんどてこ針で行います(難しいっっ

ひと針刺しては、てこ針でしごいて
糸の流れを正し、艶を出していきます。
この艶が、上手に出ない・・・。
ほどいてやり直したい気分なのですが
布にダメージを与えずに綺麗にほどける自信もなく、
今回は練習ということで、このまま刺し進めることに。


f0076702_74733100.jpg
ぎゃー!!
小ロクッッ

ほんとに、ほんとに、あっちに行ってっ


K:見てるだけにゃ


次のレッスンまでに刺繍を完成させたいので
猫を締め出し、こもって宿題しようと思います(汗


最終回の次レッスンは、刺繍の仕上げを習います。

日本刺繍は、思い立ったらすぐ刺せる♪というものではないけれど
不思議とはまってしまいそうな魅力のある手仕事です。

めっちゃ難しいけれど…


[PR]
by ocha2 | 2013-06-04 07:52 | 手しごと | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://gabvivi.exblog.jp/tb/19724301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atsuko at 2013-06-04 08:51 x
いいな〜。いいな〜。楽しそう!
日本刺繍、やってみたい!
単発講習ないかしら?
にゃんタッチされないように気をつけてくださいね〜(笑)。

Go green marketも楽しそう!
どんなものをゲットしたのか興味津々なんですけど〜♪
Commented by nanapu at 2013-06-04 10:15 x
すごいねぇ!!!これやろうっていうのがすごいねぇ!
見てるだけで、目がくらくらしてきたよ、
そりゃぁ、猫締め出しでないと無理無理!!
がんばるにゃ!
Commented by たみぞう at 2013-06-04 13:05 x
ステキなグリーンの糸ですね♪
今日は外がめちゃ暑いんですけど、清涼感を感じました♪
刺繍・・・根気のいる作業ですねぇ。
子供の時に、刺繍セットみたいなのを買い、チクチク作業した思い出があります。
図面通りにやってるつもりが、なかなか上手に出来なかったのを覚えています。

ケンちゃん、気になっているご様子ですねー。
うちもマシューが居た時は、邪魔ばかりされてほとんど針仕事が出来なかったなぁ。。。
糸をガシガシ噛み始めて、糸が臭くなったりしました(爆)
結構猫の唾液って臭いんですよね。(猫による?)
ケンちゃんは見てるだけだから、お利口さんですよ☆
作品完成まで頑張って下さいね☆~(ゝ。∂)



Commented by Yoko-boo at 2013-06-05 10:18 x
見てるだけで、読んでるだけで、眉間にシワがよる!
目がショボショボする!
凄いですね。
日本刺繍って、日本人の繊細な神経と器用な手先有ってのものですね。
そーゆー意味では、メチャ憧れるんだけど、一生挑むことは無いだろうな。
作品見せていただくだけで、いっぱい、いっぱいだ!!
仕上がりが楽しみ^_^
Commented by ocha2 at 2013-06-06 07:27
>atsukoさん 
あのすっごいビーズ刺繍ができるatsukoさんなら、すぐ出来ると思います!!
本格的なお道具揃えたら、諭吉さんが団体でいなくなりそうだけど(汗
どーせわたしは小さいものしか作らないから、今の木枠でいいのー(笑

marketではちっさいものしか買わなかったのよ。相方が退屈しちゃって。
やっぱり雑貨は気の合う友達か、一人で買い物するのがいい(笑
Commented by ocha2 at 2013-06-06 07:29
>nanapuさん 
でもね、刺繍自体はとっても小さいんですよ。
帯や着物に刺繍なんてする気はないし~(出来るわけがない
この笹は母にあげようと思ってます♪

猫が揃って昼寝している時を狙って刺します・・・会社休んで刺したい(笑
Commented by ocha2 at 2013-06-06 07:33
>たみぞうさん 
空梅雨なのかな?毎日暑いですよね・・・。
小さい刺繍だけど、この涼やかなグリーンと美しい艶に癒されながら
楽しくちくちくしていますよー。猫が寝ている隙を狙って(笑
うん、出来ることなら噛みたいんだと思うの。
毛糸作業のは噛む気満々でスタンバってるんですもの。
それを阻止しながらだから、よけい時間がかかるんですよー(笑
マシューちゃんもやる時はやるオトコだったのね!!
猫にモンダミンとかさせられないもんね(爆
Commented by ocha2 at 2013-06-06 07:40
>Yoko-booさん 
あのすばらしいクロスステッチが出来るYokoさんなら出来るはずだけど。
たしかに細かくて眉間がコイル巻きになりますねー(笑
でもね、今度来た時にこの糸見てー。ほんとすごく綺麗なの。
刺繍しなくても(ぇっ)、糸のコレクションはしたくなっちゃう。
いえいえ、とりあえずこの笹をがんばります!!
Commented by empiK at 2013-06-06 08:50
つむぎさんって無限にとっても器用!日本刺繍というものがあるというのも知りませんでしたが(恥)、すてきですね。でも結構神経集中して作り上げるのっていやしになりますよね。私昔壁掛け用のキルトを作り上げたことがありましたが(最初で最後)けっこうたのしめました。 
Commented at 2013-06-07 07:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ocha2 at 2013-06-07 07:48
>にゃんころりんさん 
無限て(笑
たしかに集中して、その後の達成感は気持ちいいですね♥
わたし、キルトのほうが大変だと思うー。布を切るのが嫌だ(そこかっ
最初で最後なんて言わずに、どんどん作ってくださいな♪
Commented by ocha2 at 2013-06-07 07:48
>鍵コメさま 
う~~ん、今日は仕事でございます。。
ざんねん、ざんねん。
Commented by かいちゃん at 2013-06-07 09:05 x
スゴイっっ細かいっっっ

むっちゃ近寄って凝視してるケンくんの気持ちがむっちゃわかります。
私も一緒に凝視する。。。
Commented by ポントマリ at 2013-06-07 18:56 x
こんばんは。わぁ~、猫ちゃん!(汗)
すみません、笑っちゃいました^^
”ほんとにほんとにあっちいって”のお気持ち、
お察し致します^^:

艶を出すのも最初は難しいと思いますが、
つむぎさんは作業に速さがありますので、
きっと艶感をだす針の運びなども見つけ出して
くださると期待しております^^

次回のレッスンまでに仕上げて頂けましたら
スムーズに仕上げの工程に入れますので、
頑張って下さいね^^

刺繍が仕上がって、チャコの線がまだ残っていましたら、
綿棒に水を付けて頂いて、線の上を軽くトントンとたたく感じで
消して頂いて大丈夫ですよ^^
もし作業に不安がありましたら、次回授業中に行って頂いても
大丈夫です^^
綿棒でこすってしまいますと、刺繍にダメージを与えてしまう
可能性もありますので、あくまでも軽くトントンでお願い致します^^
その後は木枠を立てかけて乾かしてくださいね。
線が消えると刺繍ももっと綺麗に見えますよ^^
Commented by ocha2 at 2013-06-07 21:21
>かいちゃん 
細かいよー細かいよー
めがねのピントが合わないよー(笑
ケヴィンはすぐに引き離しました。。。
次はかいちゃんか(笑
Commented by ocha2 at 2013-06-07 21:26
>ポントマリ先生 
コメントありがとうございます、こんばんは!
猫は、珍しいことしてるともれなく寄ってきます・・・
少し前まで、穏やかな老猫と暮らしていたのに、今は好奇心旺盛な
若い子ばかり(なぜか!?)居るんですよね(笑

アドバイス、ありがとうございます!
艶出しはまだ課題ですが、角度の悩みは少し解消されたような気がしますー。
やっぱり最初の一枚の葉をほどきたい・・・(苦笑
糸が繊細すぎて「助けて!こて針」な状態です。
こて針っていい仕事しますね^^
チャコペン消した状態で、来週レッスンに行けるよう、残りの刺繍がんばりますね!
ありがとうございます~~♥
Commented at 2013-06-09 23:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ocha2 at 2013-06-10 07:44
>鍵コメさま 
直しましたっっ
思い込みって恐ろしい(泣
ありがとうございました!!


<< 散財通勤と、猫sの夕ごはん 梅雨の晴れ間の土曜日 >>