お彼岸中日

昨日は、普段乗らない路線の電車を乗り継いで
久しぶりにマルガリータの墓参り。
ふんわり春めいた心地よい日だったせいか
霊園は、かつての愛犬愛猫を懐かしむ人でいっぱいでした。

お線香を供える時に、マルガリータならf0076702_13275074.jpg


  煙いじゃないのっ なにすんのょっ


なんて言いそうだよね、と笑い
お供えの花なんて嬉しくもなんともないだろうね、と話していたら
そっくり同じことを話している人たちがいました(笑
マルみたいな性格の猫を飼っていたのかもしれません。

大好きだったおかかと缶缶をお供えして、穏やかな気持ちで家路につきました。
[PR]
by ocha2 | 2006-03-22 13:28 | マルガリータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gabvivi.exblog.jp/tb/1370855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< よだれはつけないでね 勤勉な猫 >>