受難の日

昨日は、6人のお客が来て宴会でした。
そのうち、ひとりは5歳児。
ハーフなので、お人形さんみたいに可愛い。
しかし、子供は万国共通で、、、、シツコイ(笑

客が多くてパニクったヴィヴィは、ベッドの下や洗濯機の裏に逃げ込んだのですが
5歳児に根気良く待ち伏せされ、本当に気の毒でした。
5歳児の気を逸らそうと、DVDやお菓子で釣ったのだけど

  「猫ちゃんひとりで可哀想だから」

と、また親切に待ち伏せをするのでした(涙
f0076702_10481041.jpg

お疲れ様、ヴィヴィ。

ガブリは、我関せずでした。
5歳児に、身体のまわりにおもちゃの山を築かれても無視。爆睡。

  「この猫、うごかない」

と5歳児が半ベソ(笑
[PR]
by ocha2 | 2006-03-19 10:48 | ヴィヴィアン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gabvivi.exblog.jp/tb/1316776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぢゅん at 2006-03-26 15:48 x
ひさしぶり~(・∀・)ノ
ヴィヴィちゃんとウチのは一緒だ。
子供は特に怖いらしぃ。
どっちも気の毒かもw
Commented by ocha2 at 2006-03-26 22:05
いらっしゃいまし♪
子供の対応の仕方、わたしもわかんなかったりするよ
だから、猫の困惑も理解できたりする...
コロちゃんも逃げ惑うのか~~(笑


<< 勤勉な猫 珍しく >>